おすすめ治療 健康情報

体の冷えにご注意ください❕

投稿日:

食欲の低下、なんとなく毎日だるい😨
夏の不調の原因はクーラーなどの効き過ぎによる「冷え性」かもしれません💦

指先・足先が冷える、お腹が冷えてトイレの回数が増えたなど、こんな症状があるなら、クーラーによる冷え性を疑ってみてもいいかもしれません😥

自宅でクーラーを使う際の効きすぎには注意しましょう🥶
夜寝ているときに使っている場合は、朝起きた瞬間は身体が固くなっているので、布団の中で少しだけストレッチをし、身体を動かすことで筋肉がほぐれ、冷えにくくなります❗️
さらに下半身の筋肉を鍛えること💪
身体の中で、一番大きな筋肉があるのが下半身。筋肉に刺激を与えて冷え性を予防するためには、下半身の筋肉を重点的に鍛えるのが効率的でおすすめです💪

下半身の血液循環が良くないことで生じやすくなる為、足の冷えなどとも深いかかわりがあります。下半身を意識的に動かすことで、足のむくみや冷えの改善にもつながります🌟

よく「クーラー病」と言われますが、室内外の気温差が大きくなることで自律神経が乱れ、肩凝り腰痛、冷え性、疲れやすい、やる気が出ない、イライラするなどの不定愁訴をきたすものです💦
また、クーラーの風に直接当たる事で局所的に冷えが起こり筋肉が固まり、血流不全が起こった結果様々な痛みが出現します⚠️
以前なかなか改善しない肩痛の方が、職場の席が変わりクーラーの風が当たらない場所になったら痛みが改善したという方もいらっしゃいました❗️

それだけ影響与える場合がありますので、温度設定を下げ過ぎ無いようにしたり、首元や症状のあるところを冷やさないような上着などで対策をしましょう❗️
冷え性は普段の行動で改善させることができます😊

それでも改善しない症状には、鍼灸施術がオススメです✨
ツボを使った鍼灸施術では冷え性や自律神経失調症にアプローチすることができる為、対症療法だけでなく根本治癒を目指すこともできます🍀

気になる方は是非ご通院のひらいはりきゅう整骨院のスタッフにご相談ください❗️

-おすすめ治療, 健康情報

Copyright© 株式会社HSコーポレーション|ひらい整骨院・鍼灸院グループ , 2021 All Rights Reserved.