健康情報

夏の水分補給について

投稿日:2020年8月1日 更新日:

 

水は、血液や皮膚・筋肉・臓器・骨などあらゆる場所にあり、成人のカラダの約6割が水分で構成されています。1日に必要な水分量には諸説あり、一概には言い切れませんが、人間のカラダは安静にしていても最低1200mlは必要とされています❗
1日あたり1500ml(1.5L)~2000ml(2L)の水分補給を目安にしましょう❗

<水分補給の適切なタイミング>
おすすめの水分補給のタイミングは起床時・入浴の前後 ・眠る前💆🏻‍♀️
特に、朝目覚めたときは、寝ている間の発汗により、カラダが水分不足になっています💦
まずはコップ1杯の水分を摂るようにしてください❗
さらに、喉が渇く前にこまめに水分を摂ることも大切です❗
というのは、喉の渇きを脳が感じるときには、カラダの脱水が進んでしまっているとされているためです。

<どんな飲み物を選ぶのがベストか>
水道水を飲むなら、一度沸かした「湯冷まし」にすると有害物質が抑えられます。 お気に入りのミネラルウォーターを見つけるのもおすすめです。
ジュースや清涼飲料で水分補給するのはNGです。
これらの飲み物は糖分をたくさん含んでいるものも多く、カロリーオーバーに繋がりやすくなります。楽しみ程度にとり入れるのがベストです。

そろそろ梅雨も明け、蒸し暑くなる時期になってきますので水分補給をこまめにしましょう❗

-健康情報

Copyright© 株式会社HSコーポレーション|ひらい整骨院・鍼灸院グループ , 2020 All Rights Reserved.